学習情報検索
ありすネット
e-ラーニング
あおもり学インターネット講座 元気青森人PowerUpコンテンツ あおもり子育てネット
各種業務
要覧 調査研究 所報「響」 各種刊行物 視聴覚ライブラリー
指定管理者
インフォメーションプラザありす あおもり県民カレッジ 生涯学習・ボランティア相談 社会参加活動支援センター 研修室予約状況 来所者アンケート調査結果 指定管理者ウェブページ

社会参加活動支援センター:社会参加活動とは?

社会参加活動とは?

ここでは、学習や体験、経験などを通じて身につけた知識や技術などを生かしながら、地域社会のために行われるボランティア活動を含む様々な活動の事を言います。

社会参加活動を呼びかける訳は?

地域のつながりと、そこから生まれる信頼関係の広がり、ルールを守ろうとする規範意識の高まりが、生活の質に影響を及ぼします
 意識する・しないにかかわらず、私たちは地域に見守られて育ってきました。  地域のために活動することが豊かな地域社会をつくり、自らの暮らしやすさにつながります。

どんな活動があるの?

 使用済み切手の収集やリサイクル活動への参加もその一つです。
 福祉ボランティア、災害ボランティア、学校支援ボランティアなどのボランティア活動のほか、  昔の遊びの伝承、子ども体験学習のお手伝い、地域の見回り、登下校の見守り、町並み保存や町づくりの活動など、まだまだたくさんあります。
1.切手収集、募金活動、ペットボトルキャップ収集、空き缶収集など
2.点字翻訳、障がいを持った方の補助具作成など
3.寝たきりの方がいる家庭訪問、読み聞かせ活動など
4.福祉施設でのボランティア、学校支援ボランティアなど
5.講演会での発表、演劇や映画の開催など
6.動物や植物の観察・調査、大気汚染調査、危険箇所の点検など
7.清掃活動、緑化活動、町並み保存など
8.介助のために必要な技術の学習、朗読など
9.伝統芸能や祭り・昔の遊びの伝承など
10.地域の少年団や子ども会のリーダー、スポーツや野外活動への協力など
11.保健衛生、医療看護など
12.国際交流、ホームステイの受け入れなど
13.学校行事に地域の方を招待、地域のイベントの施設の方を招待など
活動例:図書整理のお手伝い、通学合宿での炊事活動補助、紙芝居や読み聞かせによる交流活動、診察室への誘導や話し相手

社会参加活動支援のための講習会

 活動のための技術や知識を学ぶ様々な講座が県や市町村等で開催されています。
 ちなみに平成25年度~平成26年度実施の一部として、
1.傾聴ボランティア養成講座
2.読書ボランティアリーダー育成講座
3.パソコンボランティア養成講座
4.手話奉仕員養成講座
5.文化財ボランティア養成講座
6.精神保健福祉ボランティア講座
7.ボランティア関係機関職員研修講座
等があります。
 また、実際に活動を体験できる「ボランティア体験」を実施している機関もあり、入門編としてご利用いただけます。

社会参加活動支援センターに電話でお問い合わせください。
直接窓口にお越しいただいて、ご相談くださっても結構です。
市町村にはボランティア活動支援機関があり、情報を提供しています。

ご相談・お問い合わせ

  • 社会参加活動支援センター
    〒030-0111 
    青森市荒川字藤戸119-7 
    青森県総合社会教育センター内
    TEL 017-739-0900  
    FAX 017-739-2570

ありすネット検索携帯用サイトへ あおもり県民カレッジ あおもり子育てネット 我が社は学校教育サポーター 指定管理者ウェブページ 青森県庁ホームページ 青森県総合社会教育センター(県庁内ページ) 青森県教育委員会 キャリサポ連合 北海道・北東北の縄文遺跡群